お金は使う為にありますが、無駄は良くないですね

お金を増やす時は、複利の力を使うと言いますが、家庭を持っている人には、複利をつけれるほどの資金をためることの方が難しいということが分かります。

人生は、お金じゃないというカッコイイ言葉は、お金をもっていないと、カッコ悪いにもほどがありますね。

複利の力とは、現金を元金に足して行き、最終目標の金額になると、使い始めるという基本的スタイルがあります。

スタイルが決まれば、どうしてもその方向に向かって行きます。

まずは、目標を決めることです。

目標は金額でもOKです。

今の年収を考えて、副収入を作ります。

副収入を増やすことから始めて、給料に手をつけないというところまで、持って行きましょう。

もちろん会社員なら、給料を上げる方向に持っていくようにします。

その他には、支出を減らしていくということです。

大きな支出を見直せば、年収を上げるよりも簡単に収支をプラスに持っていきましょう。

保険、車、携帯、ローン、食費など、無理をしないで支出を減らす努力をしていきましょう。