私のキャッシング体験談について

昔都会で一人暮らしをしていた時、お給料日前にお金が足りなくなってしまい、何度かキャッシングを利用したことがあります。

私が利用したキャッシングは消費者金融とクレジットカード会社です。

クレジットカードでのキャッシングは持っていたクレジットカードのキャッシング枠を利用していました。

毎月1万円か2万円という少額の金額ですが、借りて給料日に返すというのを繰り返していました。

しかしある時、消費者金融のほうが金利が安かったり、また30日以内に返すのであれば金利がかからないというのを見て、消費者金融の方が良いのではないかと思い利用し始めました。

少額だとあまり変わらないのかもしれないのですが、気分的なものもあります。

消費者金融は専用の無人機で申込みをしてみました。

一人で入るのが嫌で友人に付き合ってもらった記憶があります。

少し緊張しましたが、思ったより簡単でオペレーターもいるので何かあっても質問できるので安心です。

すぐにカードが発行されたのも便利で早くていいなと思いました。

カードローンのメリットデメリット

カードローンを利用した事はありますか?カードローンというのは、メリットデメリットを理解していないまま用いるのは非常に危険です。
ここで、カードローンのメリットデメリットについてしっかりと学びましょう。
参考:銀行カードローンの審査基準
やはり、ベストは銀行系なのでそれ以外の方向けとなります。

まず、カードローンのメリットについて説明致します。
カードローンと言っても、今は色々な所でローンを組む事ができます。

銀行は勿論の事、消費者金融系など様々です。
また、カードローンは比較的に審査が甘いので、ローンが組みやすいとも言えます。

以上にあげた点が、カードローンの最大のメリットと言えるでしょう。
カードローンは門戸も広く、気軽にローンを組めるという事ですね。

では、逆にカードローンのデメリットについて説明致します。
カードローンのデメリットはメリットの逆になるのですが、気軽にローンが組めてしまうので、目的意識をしっかりと持たないとローン依存症になり易いという事です。

また、カードローンは比較的金利が高いのでその辺にも注意が必要です。